忍者ブログ
なんとか ブログ開設1年 をこえました。これもひとえに、皆様のおかげです。
  ご あ ん な い

ホームページ本体へはこちらから
毎月のスケジュールはこちらからご覧になれます。
スケジュールは随時更新しています。

ブックマークして頂けるなら、ホームページのほう

http://imade.ojaru.jp/

でお願いします。


現在、サーバーのトラブルで動作していないページがいくつかあります。
早期に解決を目指していますので、 ご覧になれなかったページ、また後日覗いてみて下さい。


 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1億総にわか天文学者?

曇り空のお陰で、自宅前で携帯カメラで撮影できました。



この「太陽」「地球」「月」の関係は、
子供の頃から「何か不思議なもの」を感じて仕方ないです。


1)「地球」から見て、「月」の400倍の大きさの「太陽」が「月」の400倍の距離にあり
  「地球」からの見かけの大きさがほぼ一緒。
   (だから皆既日食が出来る)

2)「月」の公転周期と自転周期が全く一緒。
  だから、常に「地球」から見た「月」は常に同じ側。

他にもありますけど、
この2つの事だけでも「偶然」である確率は「とんでもない」確率です。

そこに何か「すべてを超えた」ものの「意思」を感じます。

そこから別に「宗教」に走る事は無いにせよ、
「自然になるように勝手にできた」
ものであるとは考えにくいような気がします。


と考えるとなかなか「大宇宙ロマン」じゃないですか?

あと、「火星」「金星」は、なぜ「地球」になれなかった?
とか、
もし「木星」が「太陽」になってしまっていたら?
とか、

勝手な想像も楽しいものですよ




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
今出哲也
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/11/30
職業:
職業音楽家
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
血液型PV合戦
最新CM
[08/27 ルパン]
[08/21 ルパン]
[07/22 池ちゃん]
[07/13 ルパン]
[06/25 ルパン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 今出哲也の「リベンジ」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]