忍者ブログ
なんとか ブログ開設1年 をこえました。これもひとえに、皆様のおかげです。
  ご あ ん な い

ホームページ本体へはこちらから
毎月のスケジュールはこちらからご覧になれます。
スケジュールは随時更新しています。

ブックマークして頂けるなら、ホームページのほう

http://imade.ojaru.jp/

でお願いします。


現在、サーバーのトラブルで動作していないページがいくつかあります。
早期に解決を目指していますので、 ご覧になれなかったページ、また後日覗いてみて下さい。


 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

意味の無い譜面シリーズ…になるのか?


不思議なもので、
どんなに気候が不順であっても、
梅雨や夏が多少前後にずれても、

お盆を過ぎると
海には「クラゲ」
陸には「つくつくぼーし」が現れます。

この「つくつくぼーし」
昔から不思議なんですけどね。

多くの昆虫の鳴き声って単一でしょ。
鳴き始めも、途中も、鳴き終わりも。

でも「つくつくぼーし」
例外無くちゃんと「イントロ」「メロディー」「エンディング」がある。
しかも、よほどのことが無い限り
「ちゃんと解決する」
(途中で投げ出さない)


イントロ



これがフェードインして来て

メロディー




これがループで鳴りまくって

エンディング



ちゃんと「止め」の音まで。

こうした「ちゃんと構成された鳴き声」の
動物・昆虫って他に何か有ります?


ある意味、プロ根性を感じる今日この頃です。


あ、
スケジュールのページのレイアウト変更しました。
1回ご覧になって下さい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
エンディングの譜割が僕が思ってたのとちゃいますがそれはさておき、
いろんな国の人に聞かせて、「ツクツクボーシ」のところに、どういう言葉を充てるのかを実験したいと思っていたところでした。「チケチケベーシ」とかのたぐい。
ルパン 2011/08/27(Sat)22:05:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
今出哲也
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1954/11/30
職業:
職業音楽家
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
血液型PV合戦
最新CM
[08/27 ルパン]
[08/21 ルパン]
[07/22 池ちゃん]
[07/13 ルパン]
[06/25 ルパン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 今出哲也の「リベンジ」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]