忍者ブログ
なんとか ブログ開設1年 をこえました。これもひとえに、皆様のおかげです。
  ご あ ん な い

ホームページ本体へはこちらから
毎月のスケジュールはこちらからご覧になれます。
スケジュールは随時更新しています。

ブックマークして頂けるなら、ホームページのほう

http://imade.ojaru.jp/

でお願いします。


現在、サーバーのトラブルで動作していないページがいくつかあります。
早期に解決を目指していますので、 ご覧になれなかったページ、また後日覗いてみて下さい。


 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HPのメニューの
「録音いろいろ」
かれこれ1年ほど追加が有りませんでした。

ライブ録音しても公開NGとか、
録音中に電池切れとか、

決してホッタラカシにしていた訳では有りませぬ。

それならば、と、
今日山野ミナさんの自主デモ録音を行いました。
彼女の希望で「ぜひみんなに聞いて欲しい」ということですので公開します。

関西でトップクラスのスタジオで CD クオリティの録音ですので
ごゆっくりお楽しみください。

こちら

PR
レジェンド=伝説 

我々世代には「キサナドゥの伝説」という名曲が… 
(わからん人はスルーしてちょ) 

1980年代のバブルの頃に、 
関西の音楽シーンを「裏から」支えた猛者たち。 

当時の関西圏でのTVCMを書きまくった人。 
当時のタレントツアーバンドをいくつも掛け持ちしていた人。 
日本のカラオケ産業を支え続けた人。 

そして… 
何もせずにパチンコしていた人… 

いずれにせよ、決して表舞台に立つことはなく 
あくまで「裏から」支えた猛者たち。 

が 

はじめて一堂に会してのライブです。 





営業の仕事で演歌の歌判なら過去にも有ったかも知れませんが、 
このメンバーでのライブは「初めて」 

で、 

次回は…有るかどうかもわかりません。 
(なんせ、某球団が…) 

全3ステージ中、1回は「オールビートルズ」の声も… 

途中のMCでのメンバー同士の「罵りあい」も含めて 
楽しんで頂けると思います。 


ついでに、 
出演者5名のうち4名の「バースデーライブ」も兼ねております。 


ぜひ手帳の隅にでも書きとめておいて下さい。 


「気圧が低いと、よく寝れる」 

と、ウチのネコ 


が申しております。 

かくいう私も「二度寝」どころか「五度寝」ぐらいしましたわ。 



9月になりまして「ほぼお初」「お初」の 
若きシンガー、お二人とのライブが2連ちゃんありました。 

1日は「平野翔子@じゃず家」 
 ベースは光岡尚紀、ドラムは渡邊愛子。 



私個人としては「1週間に3回@じゃず家」の3回目。 

先月京都キャンディーで初対面二人でやって、今回初めてトリオで。 

折にふれMCでも言ってますが「ボーカル」とは別のくくりの 
「関西B型美人女性ボーカル」という新ジャンルの三代目誕生ですね。 
(初代=池田杏理。二代目=山野ミナ) 


2日は「Natsu@キャンディー」 




バースデーライブ。 
 ベースは石井孝宏、ドラムは渡邊愛子。 

彼女は残念ながらB型ではないので「四代目」とはなりませぬ
メンバー4人で全血液型制覇、という結構レアなメンバーでした。 

ライブ中、彼女の口から「それ言うか」という衝撃のMCも有り。 
内容は彼女の名誉の為に伏せておきましょう。 


しかし、お二人とも、 
明らかにご自身が生まれる前のポップヒット曲がレパートリーの中心という。 
どっちかというと「ボクの世代」の曲が殆どですわ。 

ボクにとっては、殆どの曲に、それぞれいろんな思い出、 
楽しいものやら、くだらないものやら、思い出すのもハラ立つものやら。 

これが「今の歌」で育った今の若者が数十年後に 
同じように思い出す曲が有るのかな?と、ふと思ってしまう。 



このお二人、以後度々あちこちに登場すると思いますので 
みなさんよろしく~ 
意味の無い譜面シリーズ…になるのか?


不思議なもので、
どんなに気候が不順であっても、
梅雨や夏が多少前後にずれても、

お盆を過ぎると
海には「クラゲ」
陸には「つくつくぼーし」が現れます。

この「つくつくぼーし」
昔から不思議なんですけどね。

多くの昆虫の鳴き声って単一でしょ。
鳴き始めも、途中も、鳴き終わりも。

でも「つくつくぼーし」
例外無くちゃんと「イントロ」「メロディー」「エンディング」がある。
しかも、よほどのことが無い限り
「ちゃんと解決する」
(途中で投げ出さない)


イントロ



これがフェードインして来て

メロディー




これがループで鳴りまくって

エンディング



ちゃんと「止め」の音まで。

こうした「ちゃんと構成された鳴き声」の
動物・昆虫って他に何か有ります?


ある意味、プロ根性を感じる今日この頃です。


あ、
スケジュールのページのレイアウト変更しました。
1回ご覧になって下さい。

カウンター
プロフィール
HN:
今出哲也
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1954/11/30
職業:
職業音楽家
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
血液型PV合戦
最新CM
[08/27 ルパン]
[08/21 ルパン]
[07/22 池ちゃん]
[07/13 ルパン]
[06/25 ルパン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 今出哲也の「リベンジ」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]