忍者ブログ
なんとか ブログ開設1年 をこえました。これもひとえに、皆様のおかげです。
  ご あ ん な い

ホームページ本体へはこちらから
毎月のスケジュールはこちらからご覧になれます。
スケジュールは随時更新しています。

ブックマークして頂けるなら、ホームページのほう

http://imade.ojaru.jp/

でお願いします。


現在、サーバーのトラブルで動作していないページがいくつかあります。
早期に解決を目指していますので、 ご覧になれなかったページ、また後日覗いてみて下さい。


 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   その昔、1955年だったか。 
マイルスデイビスがまだプレステッジと契約していた頃。 
CBSの偉いさんが彼の才能に目をつけて引き抜こうか?と画策していまして。 
ニューポートジャズフェスティバルに出演させて決めようと。 

で、マイルスデイビスはその「大一番」の仕事を 
「誰にも文句の付けようの無い」見事な演奏で圧倒して 
CBSと破格の契約を取り付けて、それ以後、世界のジャズの帝王として君臨します。 

もし、その時の演奏が「なんじゃこりゃ?」だったら、 
現在のジャズの姿は大きく変わっていたに違いありません。 

マイルスデイビスといえど、当時は新人トランぺッター。 
結構なプレッシャーがかかっていたに違いない。 
しかしそれを打ち破ったからこそ、真の「超一流」のプレイヤーだと思います。 

我々の仕事には、他を手を抜くわけじゃないにしても、 
「この仕事はヘタ打てない」 
「この曲だけは失敗できない」 
「ここの仕掛けだけは絶対間違えない」 
という、人生のポイントになるかもしれない時があります。 
当然プレッシャーがかかるわけで、 
そのプレッシャーによって普段通りのことが出来なくなってしまうと 
「あいつはイザという時、役に立たんヤツや」と言う評価になってしまいます。 
そのプレッシャーを「快感」と感じて 
普段以上のことが出来る人が「超一流」になり得る人でしょう。 


スポーツの世界も一緒で(あっ、やっぱり話はそっちへいくのね…) 

某在阪球団!!!! 

「この試合は勝たないと意味が無い」 
という試合、必ず、と言って良い程負けます。 
それも、普段しないような「ぶっさいく」な負け方。 

「もう結果は出たし、気楽に行こうや」 
というような時、メッタ打ちにして完全勝利します。 

試合してる選手・監督・コーチの表情が全く違います。 

もちろん、選ばれてプロ野球選手になったんだから、 
「一流」であることは否定しませんが、 
このプレッシャーへの弱さは 
とてもじゃないけど「超一流」とは呼べません。 
特に、4番を打ってる人のプレッシャーへの弱さは尋常ではないですね。 
試合がほぼ決まって、気楽に打って100打点とか、意味ないし! 

と、本年度の某在阪球団のレギュラーシーズン全日程が終了しての雑感でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
おつかれさまでした。(とりあえず)
ルパン 2010/10/08(Fri)10:03:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
今出哲也
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1954/11/30
職業:
職業音楽家
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
血液型PV合戦
最新CM
[08/27 ルパン]
[08/21 ルパン]
[07/22 池ちゃん]
[07/13 ルパン]
[06/25 ルパン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 今出哲也の「リベンジ」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]