忍者ブログ
なんとか ブログ開設1年 をこえました。これもひとえに、皆様のおかげです。
  ご あ ん な い

ホームページ本体へはこちらから
毎月のスケジュールはこちらからご覧になれます。
スケジュールは随時更新しています。

ブックマークして頂けるなら、ホームページのほう

http://imade.ojaru.jp/

でお願いします。


現在、サーバーのトラブルで動作していないページがいくつかあります。
早期に解決を目指していますので、 ご覧になれなかったページ、また後日覗いてみて下さい。


 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

音楽界での「批判」すなわち
「他人の音楽を『悪く』言う」こと。

元来、あらゆるジャンルの音楽って
判断の基準は「好き」か「嫌い」か、だと思うんですよ。

それは、一般のリスナーの方も、
いわゆる「評論家、批評家」と言われる人も、
そして我々、現場の「プレイヤー」も。

ただ、それぞれの立場の違いで、
「好き」「嫌い」でなく
「音楽の評価」(「良い」「悪い」)とか
「演奏家の評価」(「アイツよりワシのほうが優れてる」)
と取られますわね。

例えばあるアルバムについて、
「ボク、これ嫌い。最悪」という意見を口に出して他人に伝えた時、
一般のリスナーが言ったなら「あっ、この人はそういう意見なんや」
ですむ話が、
評論家、批評家なら「そうなんや。このアルバムは『悪い』音楽なんや」
となり、
プレイヤーなら「お前がやってることより遥かに良いわい!」
となりますわな。

それぞれの立場の違いで、
単なる「好き」「嫌い」の問題で収まらなくなってしまいます。

ま、誰しも、特にライバル心の強いこの業界のプレイヤー達ですから
「若気の至り」っつーやつは皆さんございます。

有名なところでは、
ウィントンマルサリスがマイルスデイビスを
それはもう、グーの音がでない程に叩きのめしたり、
キースジャレットはチックコリアやジョーザヴィヌルを
「ピアニストじゃない」とまで言ってしまったり。

私も20代30代の頃、
「オスカーピーターソンってあれだけのテクニックと音楽性があって、
 いつまで同じことばっかりやっとるんや?」
なんてこと、平気で言ってました。現在は深く反省!

最近はその「嫌い」な方の話題はほとんど出さずに
「好き」な方の話題しか話さないようにしています。

というか、以前は余り好きではなかったプレイヤー達も
何回か聞き返すうちに、どんどん新たな発見をしてその魅力に取り付かれて行く、
ということの連続でして。
セロニアスモンクなどは「大嫌い」から「大好き」に大化けしました。
ま、あれを自分でしようとは思いませんけどね。


ただねー。
最近こういったブログとかで自分の意見を簡単に世間に発信できるでしょ。
プレイヤーの中にはそこで簡単に他人の批評をしてしまう人もいるんですね。
自分たちの仲間レベルならまだしも、世界レベルも相手にしてしまったり。

我々の若い頃に仲間内でワイワイ言いながらやってた時と、
多少訳が違いますからね。


でも本心は…
言いたいこと全部言えたらすっきりするやろな〜

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
偶然か昨日だいたい同じようなこと考えとりましたわ。
チャイコフスキ−も演奏家からも批評家からもボロカスだったそうですし、
1)自分が楽しくて 2)金もらえたらそれでええかな?・・てなあたりで昨日は落ち着いたんっすけど。。。
批評家は批評するのが仕事なんで、僕らは「文句あるなら作ってから言え」ってふんぞり返ってたらええんちゃうか、みたいな。
(あくまで心の中で)

「文句あるなら実際に阪神の監督になってみぃ!」みたいな????

ちなみにピーターソンはまだよくわかりません。
ルパン 2010/03/11(Thu)09:52:42 編集
» Re:無題
>チャイコフスキ−も

ストラビンスキーもコルトレーンも
ピカソも太宰治も
みんな最初はボロカスでしたわ。
なんで、死んでから評価が上がるんかな?
ま、天才はそれだけ時代の先を行って凡人には理解できない、というだけか。

でも問題は、そんな人たちを我々凡人が「批評してしまう」ことなんよね…。

ちなみに、阪神の監督ならいつでもやりまっせ!
2010/03/11 10:32
» 無題
「天才」と「イタい人」の差って何なんでしょうね・・・。
ルパン 2010/03/11(Thu)13:52:39 編集
» Re:無題
>「天才」と「イタい人」の差って何なんでしょうね・・・。

「天才」かどうかは、他人が判断すること。
自分で「天才」というのはイタイ人。

でどないでっしゃろ?
2010/03/11 20:19
» 無題
この話の流れからいくと「他人と歴史が判断する」になるかな??
ルパン 2010/03/11(Thu)22:17:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
今出哲也
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/11/30
職業:
職業音楽家
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
血液型PV合戦
最新CM
[08/27 ルパン]
[08/21 ルパン]
[07/22 池ちゃん]
[07/13 ルパン]
[06/25 ルパン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 今出哲也の「リベンジ」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]