忍者ブログ
なんとか ブログ開設1年 をこえました。これもひとえに、皆様のおかげです。
  ご あ ん な い

ホームページ本体へはこちらから
毎月のスケジュールはこちらからご覧になれます。
スケジュールは随時更新しています。

ブックマークして頂けるなら、ホームページのほう

http://imade.ojaru.jp/

でお願いします。


現在、サーバーのトラブルで動作していないページがいくつかあります。
早期に解決を目指していますので、 ご覧になれなかったページ、また後日覗いてみて下さい。


 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のテレビのコマーシャル。

クラシック曲や昔の曲のアレンジものがやたらと多い。

そのことはいいとして…
イライラする!!

クラシック曲の場合、
低レベルのイライラは
1)時間合わせのためサイズを変更している
   それは仕方ないにせよ、カットの仕方がおかしい!
   しかもカットしてフェードアウトってなんなんだ!
2)ちゃっちい打ち込みの音 (GM音源やろな) で
   しかもすべてクォンタイズのかかったベロシティー127の音。
   きょうび、素人でももっとマシな音してまっせ。

高レベルのものとしては(これは好き嫌いですかな)
某外国製自動車のCMで「ジムノペティー」をやってるんだけど、
原曲のメロディーは

これを何の楽器で何のキーだったか忘れたけど
という譜割りにしてドラムやベースが入ってる。
最初聞いたとき、私ゃ「何拍子?!?!」
この譜割りにしてしまうと、
メロディーの意味が全く変わってきてしまうですことあります。
みたいな感じ。
私にとっては、ヘキサゴンで上地雄輔が「カノン」をラップにしたより劣悪です。
あっ、上地には責任ないですね。


昔のポップスではね。最近めっちゃ増えてきた。
グッさんが以前にやってた「ゼロゼロワンダフル」とかいうやつが元祖かな?
あれはYMCAの替え歌だったですね。
替え歌は全然問題ないけど、

「歌が休みの部分を変拍子を使って無くしてる」

これされると、その部分でズッコケます。

中国人美人双子姉妹が忍者の格好してる「水」のCM
「フニクリ・フニクラ」だと思うんですけど、
どこが頭でどんなサイズか、何度聞いてもわからん!!

休符も含めて音楽である

というのは、はるかバブルと共に消え去ってしまって

「とりあえずズーと何か歌わしとけ!」

というのはここのところの国内外のポップスに共通してますけど、
コマーシャルではそれが露骨ですわな。

そうかと思えば、ナレーションバックで「歌入り」の曲とかも多いですね。
どちらも殺してしまって効果半減やと思うんですけどね。

もう我々の世代の常識は通用しないのかな?

あっ、かろうじて演歌はまだなんとかなってるかな?




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
かんさいーでんき ほーあんきょーかい
みたいのって、もう出てこないかな?

「はぎや整形」のエコーが怖かった。
今でも泉の広場といえば、イコールはぎや整形。
youtubeで検索したら出ましたわ!NAの部分は当然のごとくインスト。
ルパン 2009/12/12(Sat)13:37:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
今出哲也
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1954/11/30
職業:
職業音楽家
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
血液型PV合戦
最新CM
[08/27 ルパン]
[08/21 ルパン]
[07/22 池ちゃん]
[07/13 ルパン]
[06/25 ルパン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 今出哲也の「リベンジ」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]